たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2013年05月30日

三鷹で国のまちづくり会議>盛り上がりました

三鷹で国のまちづくり会議>盛り上がりました
今日は、政府の会議が三鷹産業プラザ7階会議室で開催されました。

「ICT街づくり推進会議 地域懇談会@三鷹」という、柴山総務副大臣が
主賓の会議でした。
内容は、総務省の案内記事をご覧ください。 

ICT業界の有識者、産業界、通信メーカーのお偉方、総務省の局長以下
お役人と、三鷹市の清原市長以下の幹部、それに、プロジェクトに関わっ
ている関係者20人と、60人ほどの傍聴者でした。

私(すこや)は、傍聴席に居たのではありません。
参加メンバーになった、市内・井の頭の在住する82歳のHさんが、高齢者
見守りネットワークでの要支援者の役割りをしたので、意見を言うのですが
それを数カ月面倒見た、NPOシニアSOHO三鷹のサポーターの一員として、
そばに寄りそっている参加でした。

で、上の写真を撮りました。

清原市長が、HさんにIP告知システムの利用はどうでしたか、と質問してい
ます。いろいろやり取りありましたが、携帯電話もしたことがない人が、これ
から、防災の連絡や買物支援で使うことになる。「サポーターが居るんだから
頑張ろうと思った」とHさん。

某企業の幹部の発言で「私の母親とおない年だ。やれるかな」と笑いを誘い
ました。
「民学産公の協働」による三鷹らしい取り組みを2012年度にしたことが評価
されてました。
それにしても、清原市長の説明や、インタビューの進めるパフォーマンスは
慣れていましたね。

レポート議事録は、総務省から近く上がると思います。



  • 同じカテゴリー(超高齢社会対応)の記事画像
    東京子育て応援事業に注目>公募説明会に参加しました。
    3月はサル。好齢ビジネスパートナーズ目一杯の活動。
    多摩市コミュニティ起業塾>関戸公民館で講師しました。
    朝ごはんの会>森の食卓で17人で始まりましたよ~
    「私より上と思ってた」と言われ複雑。”年齢感”とは。
    シニアよ、汗をかき発信を>若者との会話で
    同じカテゴリー(超高齢社会対応)の記事
     東京子育て応援事業に注目>公募説明会に参加しました。 (2016-03-14 19:01)
     3月はサル。好齢ビジネスパートナーズ目一杯の活動。 (2016-02-27 07:05)
     多摩市コミュニティ起業塾>関戸公民館で講師しました。 (2016-02-07 19:41)
     朝ごはんの会>森の食卓で17人で始まりましたよ~ (2015-12-20 04:41)
     「私より上と思ってた」と言われ複雑。”年齢感”とは。 (2015-12-01 16:01)
     百歳人時代はどうくる?想像を絶する新社会を議論する。 (2015-11-17 09:34)

    Posted by 一歩塾&ブログ村  at 00:01 │Comments(0)超高齢社会対応

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    三鷹で国のまちづくり会議>盛り上がりました
      コメント(0)