たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2010年11月13日

東京都大気汚染医療費助成

ずーと咳ぜん息が治らず内科に掛かっています。
子供のころは小児ぜん息があり、小学校のころは新学期というと休んでいました。
小児ぜん息の名の通り、中学に行くころには治っていました。
それからずーとぜん息も出ずにいたのですが、両親の介護をしているとき、突然に花粉症になりました。
両親を看取ってからはストレスも軽減したからか花粉症も軽くなっていましたが、数年前から花粉症の季節になると咳ぜん息が出るようになってしまいました。

このたび、内科の先生から医療費の助成を受けてはどうかと教えて戴き、申請書をもらってきました。

そこには何と「東京都大気汚染医療費助成申請書」と書かれていました。

その名のとおり、東京都独自の医療費助成なんです。
しかも、平成20年8月1日から気管支ぜん息の医療費助成対象年齢が全年齢に拡大されていました。それを知ったら、東京はかなり空気が汚染されているんだなと思い、息苦しくなりました。

車も多く、排ガスがいっぱいの上、今年は秋なのに黄砂が観測されています。これではぜん息の患者も増える一方だと思いました。

きれいな空気は何処にあるんでしょうか?


  


  • Posted by kisaragi  at 22:49Comments(0)スタッフな日々