たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2013年04月11日

シニアSOHO三鷹のWAM助成事業>2012年度完了報告

昨年4月から始まって担当した、2012年度事業「孤立防止ネット事業」
完了報告書を、WAM(福祉医療機構)助成振興課に提出しました。

国の税金で仕事をさせて頂いたのですけれど、実行委員やスタッフ、
サポターに利用者の皆さん、ご苦労様でした~!

数字的規模だけをチェックしますと・・・、

NPO法人のシニアSOHO三鷹がまとめ役で、関連する地域医療機関、
介護系のNPO法人2社、地域包括支援センターが1社、福祉系NPO
が2社、一般社団法人だ1社計8団体がタッグを組みました。
活動地域は、三鷹市を中心に、西東京市、東京23区、神奈川県、
埼玉県、千葉県に及びました。

ホームページを立ち上げ、記事は40ページの情報公開をしました。見
に来た人は2100人、5800ページビューありました。(上の写真)

内部で運用していた、スタッフのメーリングリストには1000件のメールが
書き込まれています。

3月12日のまとめのシンポジウム(事業報告会)の参加者は76人。
地域医療に関する基調講演、実施報告、サポーターの実践報告ビデオが
5件ありました。

実際の利用者に「孤立防止モデル」を使っての利用者は30人、47ヶ月の
利用が行われ、最高齢は99歳の男女2人。80代が半数で全員70代以上
でした。
これを支援したサポーターは39人、延べ73回サポート活動しました。これも
全員50代以上で半数が70代でした。ということはシニアがしっかりサポート
をしたのですね。

報告書(33ページ)、運用マニュアル(23ページ)は関係者には配布され
ますが、ホームページで、閲覧できる見込みです。
少しお待ちください。

やっぱり、ある程度の規模でしたね~~!  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 16:57Comments(0)超高齢社会対応