たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2015年07月18日

墨田区・浜野製作所>ものづくり起業支援を講演


17日東大和市のBisiNetで行われた浜野製作所の講演を聞きました。

ものつくりの中小企業が、起業支援のインキュベーションをしている
珍しい事例と聞いてましたが、内容はリーズナブルで感心しました。

詳しい内容は、講師・浜野社長さんの、会社のフェイスブックページ
にありますので見て頂ければと思いますが、とても元気な企業活動
で、かつ地域とつながるネットワークに力を入れているコミュニティビ
ジネスでもある話でした。

浜野製作所は、ガレージスミダというFABラボ施設を運営しています。

墨田区やJTBと組んで、地域のものづくりを観光事業にする活動・
「中学生向け教育旅行プログラム」をイベントとして成功させています。

こういう動きはこれからは、どこでも普通になるなという気がします。  


  • 2015年07月16日

    慣らし運転>小雨の中を歩く、外食するも話題が・・・

    ニシクボ食堂の焼き魚定食遅いお昼に食べました。
    ニシクボ食堂の定食。
    腸に良さそうだし美味しい。

    1080円税込み。
    スタッフのお昼時間なので
    一緒に話ながら・・・


    病院を退院し、今日は初日なり。

    なにより、「足で歩くこと」と、3度の食事をちゃんとして、
    「腸が回復すること」の実践だなあ。と、

    小雨なのに、朝からやっている駅前のカフェへ。
    ハムエッグセットでオレンジジュース。

    お昼は、ニシクボ食堂で和食、夕餉はコンビニ弁当を
    暖めて持ち帰りの三食と決めてみました。
    これで、ゆっくり歩きで1.5時間5キロほど歩くことになる。

    途中は、事務所や、図書館、商店街の賑わいスペースで
    読書やコワーキングしようと・・・・・

    ところが、朝食のカフェでは、友人で小説連作中の昭和の
    マロさんが、出版関係者と相談中。挨拶そこそこに移動。

    レンタルオフィスの事務所では、地域活動の仲間・Oさんに
    手術の話を聞かれたり・・・・

    ニシクボ食堂でも、スタッフ休憩時間とかさなり、一緒に昼食。
    話題が私の入院話から、若い女性スタッフが、連れ合いの
    郷里に戻り、食堂を始めるのだとか。いろいろな相談・・・・

    どこへ行っても、シニアの副業、若者の起業、創業・・・という話。
    この町・三鷹を歩くとこうなります。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 22:05Comments(0)三鷹情報創業支援