たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2013年04月29日

連休の新宿の街をデジカメ寸描、大久保で海鮮チゲまで。


(写真=新宿駅東口、スタジオアルタ前)

私(すこや)は連休もお休みしません。ハイ。
「高齢者の孤立防止ネットワーク事業」に関するパートナー・専門家と
情報交換のため新宿の街へ。話しは前向きに進んでよかったです。

のですが、驚いたのは
打ち合わせ茶房「椿屋珈琲店」が混んでいて並んで待つという状況で
した。連休の異変でしょうかね。

その後、新大久保まで歩いた、歌舞伎町辺りの写真をご覧ください。
新宿は若者が多く、なんとなくアジアッぽいですね。

(写真=ゴールデン街へ行く路地)

(写真=職安通り・歌舞伎町交差点)

(写真=工事中コマ劇場前・屋上「アジア横丁」のあるビル)
アジアと言うので思いだして、新大久保で韓国の海鮮料理「豆腐チゲ」
を頂きました。
こういう、カニ、エビ、イカ、
アサリなんかと半熟玉子、豆腐が
ぐつぐつ煮立っているのをスプーン
でかき回して、白米ご飯にかけて
食べる・・・ってのが、

私は大好きなのです。美味しい!


そしてこの店、アメブロでも発信盛んですが、話しを聞くと、魚系
の店は、大久保でもここだけ。

韓国人は3方海に囲まれた海洋民族。肉よりもはるかに魚を多く
食べているとか。
日本では韓国料理は肉と思われているが、韓国人は魚好きだよ、
とのこと。

その魚も、新鮮な”こりこりしたの”が好まれ、江戸時代から腐ら
ない工夫してできた、柔らかい(つまり古い魚)の鮓し文化の日本
とは、全然好みが違うんだという。

ちょっと値が張りそうだが、店主のお姉さんに力説された韓国海
鮮料理を頂きに、試しに来ようかな。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 23:49Comments(0)超高齢社会対応