たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2012年10月16日

地域メディアでイノベーション>もしもししんぶん事例議論

好齢ビジネスパートナーズが11月4日に開催するイベントがあります。
「第二回 三鷹・現役プロフェッショナルカフェ」
そのでのメインの話題提供者が長谷川豊子(65歳)さん。多摩市で
地域メディアを成功させている現役の好齢者です。

地域メディアでイノベーション>もしもししんぶん事例議論自称「現役ばあちゃん」の長谷川豊子
さん。温厚で、静かな方。

彼女がたった一人で地域メディア紙を
発行をした30年前。
幼稚園生を抱えた主婦が、地域の人の
「きずな」を作れないかと始めた、手作り
週刊の「おくさましんぶん」。

家族で多摩市の団地を歩いて、広告を
とり、配布した同紙が、様々な工夫を重
ねて、今、配布スタッフを自前で、毎週
10万部を配達しています。

読む市民、そして地元商店街に、無くてはならない、地域新聞の
「もしもししんぶん」、
そして80社にWebサイトを受託運営する地域ポータルメディア
に発展しました。

この、独自の手作りの経過を、
今回の「三鷹・現役プロフェッショナルカフェ」で学びます。

地域とは何か、
何が起業をさせたか。
起業の成功の秘訣は何か。
苦しい中で作りだした強みは何か。
今後の課題は?

私(すこや・堀池)は2度お話を聞きましたが、実に心温まる、納得できる経
営のお話し。

長谷川さんのビジネスは、自身のブログ記事で、ご覧ください。
http://mosimosi8181.tamaliver.jp/e214401.html
テーブルメディアをポスティングしています!

http://mosimosi.biz/
会社のWebサイトは「もしもしネット」


長谷川豊子さんのブログ「未来の宝、孫たちへ」
http://mosimosi8181.tamaliver.jp/

その上で、今、長谷川さんが、このところ頭を悩ませて、期待している、
ソーシャルメディア、「読者10万人からの発信をベースにするビジネス」
その構想を、参加の現役プロの皆さんで、議論したいと思います。

議論に加わって頂くのは、今、三鷹で一番熱い、地域貢献を事業でして
いる「あきゅらいす美養品 森の楽校事業部」の宮内俊宏さんに参加して
頂きます。
http://www.akyrise.jp/morinogakkou/

ちょっと、ご紹介しました。
大変有益な、ディスカッションになります。
30代、から50代まで、現役プロフェッショナルの皆さん、
長谷川さんのお話しに興味がある皆さん、
宮内さんと話しのしたい皆さん

ぜひ、11月4日(日)午後14時から。お出で下さい。
会場は、JR三鷹駅~徒歩2分。至便な「三鷹ネットワーク大学」です。
参加費:1500円
終了後に、有志で懇親会も行います。

参加の事前申し込みをお願いいたします。
(フェイスブックの、イベントに参加のコメントでも構いません)
下記のアドレスへメール下さい。
1)お名前 2)読み仮名 3)電話番号 4)参加動機(ごく簡単に)

楽しい会になります。よろしくお願いいたします。



  • 同じカテゴリー(好齢ビジネスパートナーズご案内)の記事画像
    選ばれるまちを創る。笠間と東京圏をつなぐ会>参加報告
    杏林大学×三鷹>ウェルカムパーティに参加
    好齢ビジネスパートナーズ新オフィス>美味しい運営会議
    好齢BP記事載っている>多摩ら・び誌91号
    シニアと行なった「有償活動についてワークショップ」
    27日八王子シニアカレッジ>地域活動の有償化ワークも
    同じカテゴリー(好齢ビジネスパートナーズご案内)の記事
     選ばれるまちを創る。笠間と東京圏をつなぐ会>参加報告 (2016-06-25 10:16)
     杏林大学×三鷹>ウェルカムパーティに参加 (2016-05-22 02:54)
     好齢ビジネスパートナーズ新オフィス>美味しい運営会議 (2016-05-20 16:35)
     好齢BP記事載っている>多摩ら・び誌91号 (2016-04-04 21:50)
     シニアと行なった「有償活動についてワークショップ」 (2016-03-28 12:19)
     27日八王子シニアカレッジ>地域活動の有償化ワークも (2016-03-24 12:07)

    Posted by 一歩塾&ブログ村  at 06:32 │Comments(0)好齢ビジネスパートナーズご案内

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    地域メディアでイノベーション>もしもししんぶん事例議論
      コメント(0)