たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2010年05月09日

町の”すごいじいちゃん/ばあちゃん”になろう

私(すこや)は好天なのに午後から下北沢で会議、代々木で講習
お受講し懇親会に参加。
どちらもシニアの会合、勉強会でした。

ひとつは竹とんぼ工作教室をシニアが町で開設して、交流を深め
ている講師の会。任意団体「どこ竹@竹とんぼ教室」の幹事会。
200人で年間に60の町で250回開催し1万人を超える子どもたちに、
自分で作って飛ばす自信を与えています。
この人たちの年次総会で決める今年の方針、総会での工作勉強会
のテーマを決めたりしたのです。

二つ目の講習は、シニアが市民にITの基礎を教える講師(アドバ
イザー)の認定講習。私は4年前に認定を受けているがその更新
の講習会。全国に4000人居る「シニア情報生活アドバイザー」
この認定講習をする実施学校が全国に100ほどあり、その一つで
ある「シニアSOHO普及サロン・三鷹」の主催講習が、会場を
マイクロソフト社の会議室で行われたのです。

三鷹のパソコンルームではこの講師メンバーを中心に年間3600人
の市民を教えて、ITの活用を推進してます。

この日は最新の技術事情を学びました。Windows7によるネット
ワーク活用が中心でした。それよりも良いことは、終了後にメ
ンバーの懇親会があることです。
シニアの男女が30人ほど集まり、ビール片手に焼き鳥をつまみ、
ICTの技術談義、講習のやりかたの励ましあい、面白いエピソー
ドの交流をするのです。

この二つの会合に出て、帰りの電車内で考えました。
日本のシニアはすごいな。おそらくこの風景が全国どこにも展開
されるのです。こんな国が他にあるのでしょうか。感動します。

元国立大学長中谷巌さんが昨日の新聞紙面に書いてました。

日本の今の政治や制度を見ているとどんどん社会が悪くなる。先
はとても心配な状況になる。
だが、そうならない条件が一つある。それは日本の中間層・庶民
の中にある「質の高さ」「真面目さ」「社会へ求心力」えある。
それは欧米にはない。トップ層の人の凄さはあるが。
とありました。

その一面を私は垣間見たように思います。

これからそういうシニア=じいちゃん/ばあちゃんは、工作は上手だ
し、ICTも駆使する。そして教え方も十分学んでいる。
この人たちが自信を持って、ゆったりと暮らしてゆくといい。

シニア各自がちゃんと健康に死ぬまで暮らせる住処を確保し、ご飯
とみそ汁、おかずを健康のため自炊する。地域に役立つことでボケ
ずに町で活躍する。

そして、若者を励ます。どんどん思ったことをやれと。
そして困ったらいつでも来て、わが屋のひと隅に寝かしてやる。
いろいろな生活の工夫や、人生での気の紛らわし方を教えてあげる。

こういうじいちゃん/ばあちゃんが町中に溢れていたらいいなあ。

でもそうなることを、確信できる1日でした。








  • 同じカテゴリー(スタッフな日々)の記事画像
    好齢ビジネスパートナーズ新オフィス>美味しい運営会議
    ジブリ美術館カフェで食事>料理と建物外観は撮れます。
    三鷹情報>人見街道がなぜ真っ直ぐかの理由に驚く。
    三鷹市内桜めぐりの5時間散歩>写真集を届けます
    一周二キロの散歩>カメ君7匹を観察
    今日の散歩11>節分記念。都心港区、千代田区散歩4キロ
    同じカテゴリー(スタッフな日々)の記事
     好齢ビジネスパートナーズ新オフィス>美味しい運営会議 (2016-05-20 16:35)
     ジブリ美術館カフェで食事>料理と建物外観は撮れます。 (2016-02-07 17:02)
     三鷹情報>人見街道がなぜ真っ直ぐかの理由に驚く。 (2015-08-10 18:18)
     三鷹市内桜めぐりの5時間散歩>写真集を届けます (2015-04-02 11:23)
     一周二キロの散歩>カメ君7匹を観察 (2015-03-17 18:11)
     今日の散歩11>節分記念。都心港区、千代田区散歩4キロ (2015-02-04 14:51)

    Posted by すこや  at 06:05 │Comments(0)スタッフな日々

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    町の”すごいじいちゃん/ばあちゃん”になろう
      コメント(0)