たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2013年05月17日

高野誠鮮氏読売新聞に語る>過疎地の米 世界で勝負

2月の多摩CBネットワークのシンポジウムで基調講演の高野さん。
今日17日の読売新聞・経済面に大きく取り上げられています。

石川県羽咋市職員
高野誠鮮さん
教育委員会文化財室長・日蓮宗僧侶

「語る・日本発信」コラム

過疎地のコメ 世界で勝負
・海外メディアに取材依頼攻勢
・「神子原」地名を生かし法王へ献上
という氏の活動紹介。

多摩での貴重講演でも話しましたが、
「日本の農業はTPPで負ける。しかし、
無農薬の品質の良いコメを作れば勝
てる。国や、農協がやらない農産物
の輸出会社を作って、日本を農業大
国にする」

その応援活動始めている、という元気の出る記事です。
  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 14:44Comments(0)多摩CBネットワーク

    2013年05月17日

    気迫の老優劇団>「他人がやらないことしようとした」

    平均年齢74歳の、素人から始まった俳優修業の集団がさいたま市にあるらしい。
    埼玉・ゴールドシアター。
    有名なのでしょうが、知りませんでした。

    55歳からしか入会できないグループで、87歳まで出演しているとか。
    今日から新しい演目が上演されるとのことで、読売新聞全国版の33面に大
    きく出ています。

    その、中心俳優の女性は、子育てが終わったときに、他人がやらないことを
    しようと、子供ころ考えていた俳優を目指そうとしておいたら、この募集にあ
    ったとのこと。
    まさに好齢者を目指しているといえます。

    Webサイトは下記。注目したいです。
    さいたま・ゴールドシアター

    シルバーの上を行く、という命名だそうです。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 13:37Comments(0)超高齢社会対応