たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2012年06月20日

三鷹情報>ニシクボ食堂の美味しいランチ



事務所の近くにこんな
良いレストランができた。
ニシクボ食堂

三鷹といっても駅の北口。
正しくは武蔵野市西久保。

5月開店のパーティに呼
ばれたが都合で行けな
かった。
やっとお訪ねしたら店長
の川上さんも料理長も
いた。

ランチの鮪竜田揚げ
¥880。主采の魚が食べ
きれないほど大きくて
おいしい。



このスタッフは、元々三鷹市内のコミュニティカフェの草分け
「C-cafe」が建物改築で一時的に、ここで営業開始したもの。
定評あるオーガニックの地元野菜を使うヘルシーレストランだ。

夜はチャージなしの飲み食い屋になるとか。

名物の「ニシクボ・ロール」もあったし、次回は、大勢で行こう。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 21:51Comments(2)スタッフな日々

    2012年06月20日

    2012高齢者白書>「居場所と出番」事例に注目!


    (写真:田辺市・富里サロンで自分史を書く谷口さん94歳)

    この高齢社会の課題解決の主役は、シニア自身です。
    その最近の変化=継続する活動が特徴です。
    それが見られる事例です。

    私自身はその一部ですが、現場を実見しました。重要テキストとして
    ご覧ください。
    ・札幌市 みんなのお茶の間「くるくる」
    ・北海道・音更町 ふれあい住宅
    ・北海道・帯広市 とかちシニアネット
    ・和歌山県 田辺市ICT情報交流サロン
    ・埼玉県 上尾・アブセック
    ・徳島県・上勝町 葉っぱビジネス「彩(いろどり)事業」
    ・東京都・三鷹市 シニアSOHOサロン三鷹
    ・東京都・三鷹市 みたかスクールエンジェルス

    今般、内閣府から「平成24年度高齢社会白書」がウェブで公開され、
    あわせて、
    「居場所と出番の事例集」も
    公開されました。(冊子体での白書が出るのは7月以降の予定)

    高齢社会白書(第1章 第4節 4.事例紹介 コラム8 で紹介)
      http://www8.cao.go.jp/kourei/whitepaper/w-2012/zenbun/24pdf_index.html

    高齢者の居場所と出番 事例集(以下からPDFダウンロードできます)
     http://www8.cao.go.jp/kourei/ishiki/h23/kenkyu/zentai/index.html  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 07:54Comments(2)超高齢社会対応