たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2012年06月05日

ブログ村って何?


「ブログ村in多摩市」が近く(6月9日)行われます。

そういうお知らせが、多摩市の橋本さんからメールでありました。
私も関係者として参加します。参加府は500円です。

橋本さんのメール
~~~~~~
日時:6月9日 17時-19時
会場:多摩市市民活動情報センター
   http://www.city.tama.lg.jp/shisetsu/004003.html
   (最寄駅 京王線 聖蹟桜ヶ丘)
参加費:500円
主催:多摩・市民プロデュース研究会 長谷川豊子さん

 関戸公民館行事「市民プロデュース塾」やブログ講座
http://mosimosi8181.tamaliver.jp/e223152.html)の受講生や、
15時から開催するTPK定例会議(今回は市民プロデュース新聞の編集会議)
の参加メンバーが参加することになると思いますが、
ご興味ある方がいらっしゃれば、誰でも。ぜひお越しください。

 事前のご連絡は特に必要ありませんが、参加のご連絡やお
問い合わせがありましたら、橋本までお知らせください。
~~~~~~


ブログ村???
何のことでしょう。

これ、静岡県西部(浜松市の周辺)の田舎・郊外で、数年前に爆発的に
広がった「ブログ作成者の勉強会・交流会」が発祥なのです。

ブログが始まって、これを普及させようとした数人の方々が考えた勉強会。
堅苦しい勉強会ではなく、遅刻しても相対してもいい、ゆるい勉強会だから
「村」と名付けよう、と言うことだったらしいです。

でも、もう一つの思いがブログ村にはあります。継続の「思い」です。
ブログを通じて、なにか発信し、社会につながろう。それにはお金も動いて
ただ、趣味ではなくビジネスや地域貢献で役立って何らかの収入も得られ
る活動にする。
そういう経験や仲間作りにつながる、情報交換の場。経験交流会にする。

だから、ブログ村は、ブログに興味ある人の「勉強会」。どんな初心者レベ
ルの質問もできる。誰かが答える。
もう一つは、活動の紹介し合い。ちゃんと3分スピーチして自分を説明する。
美味しいお菓子や、面白いテーマを持ち込んで自分PRを面白くする。

この二つのつながった2時間を主催者は、きちんと広報し、議事録を書いて
次回につなげます。

私(すこや)は三鷹の地域に、浜松に学んで「ブログ村」を始めました。
何とか、三鷹では3年で、20回続いています。その第一回の緊張した風景
の写真です。
三鷹ブログ村
http://blog.livedoor.jp/sukoya2008/archives/1463534.html
新宿ブログ村
http://blog.livedoor.jp/sukoya2008/archives/1494421.html
小平ブログ村
http://blog.livedoor.jp/sukoya2008/archives/1503330.html
調布ブログ村
http://blog.livedoor.jp/sukoya2008/archives/1310506.html
それが、調布に、小平に、新宿に、広がりました。
今、多摩市で始まります。それそれが特徴あるブログ村になって行くとよ
いと思います。
浜松のブログ村は毎月50か所で行われ、それぞれは4,5人の小じんまり
したものだそうです。
それでよいと思います。

「継続は力なり」で、行くと良いなと思います。
地域の活動を「織りなす」動きが、月例で、続く,
様々な、誰もが参加するブログ村です。

皆様、お近くの方はどなたでもおいで下さい。
ブログこれからの方も歓迎です。
多摩市、京王沿線のシニア、女性の方がお出でになるとよいと思います。

6月9日(土)午後17時から 聖跡桜ケ丘駅前、関戸公民館です。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 09:53Comments(0)一歩塾からのお知らせ