たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2010年07月07日

みたか身の丈起業塾始まる!


「みたか身の丈起業塾」の講座が7月1日から始まっています。

この講座は、地域の課題を解決する社会的事業がありますが、
その分野で働く人、起業する人を育成し、雇用を増やそうと
いう国の方針で行われています。

内閣府が補正予算でこうした講座を全国的に実施するように
呼び掛け、それに三鷹のコンソーシアム(まちづくり三鷹㈱、
ネットワーク大学などによる)が応募し、受託した事業です。

塾は、講座とインターンシップと起業コンテストからなって
いて、この7月から2年間行われます。

写真はその講座風景。
定員30人に対して実際は申込が多く、60人で授業しています。

斎藤憲仁先生の「起業時会計の実際」の質疑時間で、
「個人企業だとして、領収書の宛名は個人名か会社名か」
「商工会に入るのが必要な理由」
が質問されていました。

かなり実践的で、この講座の人気が解る気がしました。

この16日までが講義で、20日から8月9日まではインターンシップ
になり、地域の社会的事業を体験するスケジュールです。
このインターンシップ事業は、15社のNPOその他が受け入れる
予定になっています。

このブログでご紹介している、「始めの一歩塾」の三鷹CB研究会も
受け入れをエントリーし、3回の講座を予定しています。
体験受講を希望する人が多いとよいのですが。

期待しています。


  


  • Posted by すこや  at 08:19Comments(0)多摩CBネットワーク