たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2010年04月10日

カルチャーショック!

穏やかな春の週末だが、風邪と咳喘息でダウン。桜ももう見納めだろう。最後のお花見に行けずに残念です。
さて、気を取り直してブログを書こう。

私がパソコンを習い始めたのが、シニアがシニアを教えるという教室。そこで初めてパソコンに触れ、すっかりハマり、その教室で行っている三つの講師の資格を8カ月で取ってしまった。
最後の資格試験に合格したところで校長から「卒業!」と言われ、受講者から追い出され、講師になった。

この教室のモットーは「同じことを10回聞かれてもニコニコと!」と云うことである。
高齢者が「孫とメールがしたいから」と云って習いに来る。そこでも高齢者が新しいことにチャレンジする気持ちに感動した。

その後、友人の紹介で「地域と私・始めの一歩塾」をお手伝いすることになった。
最初は講座内容を理解して欲しいからと、お手伝い兼の受講生になった。
第1日目、最初の自己紹介で「私はこれをしたい!」「私はこれで起業したい!」と熱く語る。うわぁ~みんなスゴイ!!!と、こんなに起業を目指した人がいるのかとカルチャーショックだった。
私はただ講座を手伝って欲しいからと言われて受講生になったので、「これがしたい!・これで起業したい!」と云う事が無い。みんなに圧倒されながら端で小さくなって受講した。

そして今はスタッフ。

前回も「これがしたい!」と目的意識を持った「ただならぬ おじさん・おばさん」が受講された。今ではそういう「ただならぬ おじさん・おばさん」を応援し、また、希望を持って受講される方たちにお目に掛かれるのを楽しみにしている。  


  • Posted by kisaragi  at 20:51Comments(2)スタッフな日々

    2010年04月10日

    ブログ村参加の@yさんが日経記事に

    http://blog.livedoor.jp/apoc_works/archives/cat_50045452.html
     ↑
     このブログ記事のとおり,4月9日日経朝刊にでましたよ。  


  • Posted by すこや  at 00:59Comments(1)多摩CBネットワーク