たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2013年12月20日

松田智生さんの講演>シニアの地域デビューの失敗例

18日は外苑キャンパスで藻谷浩介さんの講演を聴いたことを
すこやの工作室日記」に書きました。

藻谷さんの次に、三菱総研の松田さんが「シニアの地域デビュー」
をお話されました。30分ほどの短いレクチャーでしたが、よくまとめ
らていて、私はほとんど同感するものでした。

日本だけでなく、アメリカやヨーロッパでも注目できるシニアの高齢
社会への元気な対応の動きが盛んだということ。その推進のポイン
トをまとめられていました。

松田さんは先日、NHKのクロ現に出演しました。私は見損なったの
ですが、そこで、地域デビューの失敗例を話されたといいます。
それは、
次のようなシニアはデビューにならない。
1)経歴を自慢する
2)女性に不満を言う
3)派閥を作りたがる
4)雑用を自分でしない

いちいち、うなづけますね。
私が持論で「ただならぬオジサンであれ」というのに似ています。

松田さんの話の後に、司会者がわたし(すこや)に
「シニアとしての意見を」と言われましたので、こんな話をちょっとし
ました。

★「地域デビュー」「地域で好かれる人になれ」と、周囲が勧めても
 なかなかシニアが実行しない理由のひとつに、概念化への抵抗
 がある。シニアは、最も個性を持って生きる世代です。
★多数のシニアが同じように活動素rのではなく、少数の個性的な
 活動が身近にあればどんどん影響を受ける。そのような、勧め方
 「プロデュース型のそそのかし」がよいようです。
 それが徳島の「いろどり」の成功した理由と横石社長に聞きました。

好齢ビジネスを私も標榜していますが、それをもっと徹底させねば
と感じています。
松田さん、よい講演をありがとうございました。


  • 同じカテゴリー(好齢ビジネスパートナーズご案内)の記事画像
    選ばれるまちを創る。笠間と東京圏をつなぐ会>参加報告
    杏林大学×三鷹>ウェルカムパーティに参加
    好齢ビジネスパートナーズ新オフィス>美味しい運営会議
    好齢BP記事載っている>多摩ら・び誌91号
    シニアと行なった「有償活動についてワークショップ」
    27日八王子シニアカレッジ>地域活動の有償化ワークも
    同じカテゴリー(好齢ビジネスパートナーズご案内)の記事
     選ばれるまちを創る。笠間と東京圏をつなぐ会>参加報告 (2016-06-25 10:16)
     杏林大学×三鷹>ウェルカムパーティに参加 (2016-05-22 02:54)
     好齢ビジネスパートナーズ新オフィス>美味しい運営会議 (2016-05-20 16:35)
     好齢BP記事載っている>多摩ら・び誌91号 (2016-04-04 21:50)
     シニアと行なった「有償活動についてワークショップ」 (2016-03-28 12:19)
     27日八王子シニアカレッジ>地域活動の有償化ワークも (2016-03-24 12:07)

    Posted by 一歩塾&ブログ村  at 13:54 │Comments(0)好齢ビジネスパートナーズご案内超高齢社会対応

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    松田智生さんの講演>シニアの地域デビューの失敗例
      コメント(0)