たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2013年03月23日

高齢者見守り(告知)端末のサポート実務終了


今日は、お花見となった井の頭公園西園を抜け、三鷹市井の頭
一丁目のA子さんのお宅へ向かいました。

2月中旬から40日間行った、後期高齢者の災害時見守り・買物
支援の実証実験のサポーター業務が終わったため、要支援者
役のご自宅へ、機器の撤収に行ったのです。

自宅では、こんな感じで
機器を接続していました。
電源は客間の床の間の
コンセント。
無線ルーターWiMAXが
セットされています。

要支援者さん(82歳)は
座卓の上にネット端末を
置いて、「朝のお知らせ」
の告知放送に「良好」の
ボタンを押すのです。

このボタン押しが、忘れたり、
無線状態が悪く返信されないと
サポーターである私に、データ
センター(NPO事務局が担当)
から、連絡があり様子を確認を
する、という動きをしてきました。

また、近所の商店街の
TV電話による商品案内と、
買物お届けのサービスも
ありました。
和菓子屋さんを訪ねたり
TV電話で世間話もしました。


3月15日には、全市の防災訓練と同期して、災害発生の
訓練お知らせをして、本人が「要訪問」ボタンを押し、近所
のサポーターである私が掛けつけて、様子を確認しデータ
センターに安否確認の知らせする、という練習を行いました。

このやり方で良いかどうか、要支援者とサポーター双方が、
アンケートに意見を書いて、今後のシステム開発に役立て
ることになりました。

以上、こんな様子で、三鷹市のICTまちづくり事業(総務省
助成事業)の私の担当した部分は、今日終了です。



  • 同じカテゴリー(超高齢社会対応)の記事画像
    東京子育て応援事業に注目>公募説明会に参加しました。
    3月はサル。好齢ビジネスパートナーズ目一杯の活動。
    多摩市コミュニティ起業塾>関戸公民館で講師しました。
    朝ごはんの会>森の食卓で17人で始まりましたよ~
    「私より上と思ってた」と言われ複雑。”年齢感”とは。
    シニアよ、汗をかき発信を>若者との会話で
    同じカテゴリー(超高齢社会対応)の記事
     東京子育て応援事業に注目>公募説明会に参加しました。 (2016-03-14 19:01)
     3月はサル。好齢ビジネスパートナーズ目一杯の活動。 (2016-02-27 07:05)
     多摩市コミュニティ起業塾>関戸公民館で講師しました。 (2016-02-07 19:41)
     朝ごはんの会>森の食卓で17人で始まりましたよ~ (2015-12-20 04:41)
     「私より上と思ってた」と言われ複雑。”年齢感”とは。 (2015-12-01 16:01)
     百歳人時代はどうくる?想像を絶する新社会を議論する。 (2015-11-17 09:34)

    Posted by 一歩塾&ブログ村  at 18:31 │Comments(0)超高齢社会対応

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    高齢者見守り(告知)端末のサポート実務終了
      コメント(0)