たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2013年03月15日

ICTまちづくりサポーターの業務内容は


今、所属のNPOで担当している三鷹市との協働事業「ICTまちづくり」
で、後期高齢者の支援者役をしています。
事業内容は下図のものです。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000188669.pdf

未だ実証実験規模ですが、こんな状況です。(まとめ役の報告から)

先週1週間(5日)でのデータ。

利用者(後期高齢者の要支援者) 5人
サポーター 5人
訪問回数 14回(ほぼ一人一日1回は訪問)
テレビ電話回数 13回(同上)
その他 21回(センターとの打合せ、連絡など)

だから一人のサポーターはこの事業で要り日に4,5回の作業をしてます。
見守りとして、家に、弱者の高齢の人が居るのとそれに近いでしょう。

私の担当している人の状況を前の記事に書きました。

こんな感じで、今日は、緊急避難の連絡を取り合う練習をすることになります。
無論ネット上のご連絡が徹底するか、ですが、リアルにサポーターは駆けつ
けます。



  • 同じカテゴリー(超高齢社会対応)の記事画像
    東京子育て応援事業に注目>公募説明会に参加しました。
    3月はサル。好齢ビジネスパートナーズ目一杯の活動。
    多摩市コミュニティ起業塾>関戸公民館で講師しました。
    朝ごはんの会>森の食卓で17人で始まりましたよ~
    「私より上と思ってた」と言われ複雑。”年齢感”とは。
    シニアよ、汗をかき発信を>若者との会話で
    同じカテゴリー(超高齢社会対応)の記事
     東京子育て応援事業に注目>公募説明会に参加しました。 (2016-03-14 19:01)
     3月はサル。好齢ビジネスパートナーズ目一杯の活動。 (2016-02-27 07:05)
     多摩市コミュニティ起業塾>関戸公民館で講師しました。 (2016-02-07 19:41)
     朝ごはんの会>森の食卓で17人で始まりましたよ~ (2015-12-20 04:41)
     「私より上と思ってた」と言われ複雑。”年齢感”とは。 (2015-12-01 16:01)
     百歳人時代はどうくる?想像を絶する新社会を議論する。 (2015-11-17 09:34)

    Posted by 一歩塾&ブログ村  at 10:49 │Comments(0)超高齢社会対応

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    ICTまちづくりサポーターの業務内容は
      コメント(0)