たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2012年11月08日

孤立防止ネット事業>年度の折り返し

NOP法人シニアSOHO普及サロン・三鷹を中心に、NPOや社団法人
の連携で進めている、「高齢者孤立防止ネットワーク構築」(WAM=福
祉医療機構の2012年度助成金事業)は、11月を迎えて、折り返し時点
です。

ちょうどよく、三鷹SOHOフェスタに、展示出展をしましたら、展示コン
テストで2等賞を頂いたそうです。私(すこや)もスタッフの一員として、
嬉しい限りです。

展示関係メンバーの喜んでいる写真です。
サポーター支援役・森やす子さん(シニア社会学会理事)、事業プロジェ
クトの松尾章史事務局長、それにサポーター業務の工程管理役の
黒澤繁夫さんの3人。

展示のシステムは、3台のマシン
を紹介しています。
真ん中が、利用者がタッチパネル
で扱うVoViT.15インチのAll in one
型のパソコンに専用ソフトが付いた
もの。

左は、持ち運びしやすいタブレット
型の同じくVoViTが動く利用者端
末。
右が、サポーター各自がクラウド
で、利用者端末が活用するデータ
管理をするパソコン。



私(すこや)も、スタッフするだけでなく、今月は三鷹市内に住む高齢の
男性の方を利用者としてサポートの実務に入ります。
昨日は、利用者宅に来週設置に行く準備をして、やや緊張しました。

サポーターは、利用者さんと毎日、今日の予定を書き込んだり、メール
とTV電話での会話をすることになっています。サブ講師と二人で対応
する仕掛けですが、栄養者本人も期待しているようで、楽しみです。

この経過は、サポーター仲間内の情報共有のSNSがあって、そちらに
も書き込んで議論しながら進むので、そレも楽しみです。

こうして、WAM事業も順調に進んでいます。



  • 同じカテゴリー(超高齢社会対応)の記事画像
    東京子育て応援事業に注目>公募説明会に参加しました。
    3月はサル。好齢ビジネスパートナーズ目一杯の活動。
    多摩市コミュニティ起業塾>関戸公民館で講師しました。
    朝ごはんの会>森の食卓で17人で始まりましたよ~
    「私より上と思ってた」と言われ複雑。”年齢感”とは。
    シニアよ、汗をかき発信を>若者との会話で
    同じカテゴリー(超高齢社会対応)の記事
     東京子育て応援事業に注目>公募説明会に参加しました。 (2016-03-14 19:01)
     3月はサル。好齢ビジネスパートナーズ目一杯の活動。 (2016-02-27 07:05)
     多摩市コミュニティ起業塾>関戸公民館で講師しました。 (2016-02-07 19:41)
     朝ごはんの会>森の食卓で17人で始まりましたよ~ (2015-12-20 04:41)
     「私より上と思ってた」と言われ複雑。”年齢感”とは。 (2015-12-01 16:01)
     百歳人時代はどうくる?想像を絶する新社会を議論する。 (2015-11-17 09:34)

    Posted by 一歩塾&ブログ村  at 23:47 │Comments(0)超高齢社会対応

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


    削除
    孤立防止ネット事業>年度の折り返し
      コメント(0)