たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2014年04月07日

4月の朝活>新テーマと新しい参加者があった

三鷹現役プロカフェ「4月朝活」
三鷹で毎月1回、日曜日の早朝に集まりをしています。
「現役プロフェッショナルカフェ・朝活」の風景です。

4月6日は12人が集まりました。うち、初めての人が4人
来てくれました。これは、嬉しいことですし
この会は、地域活動をしている人が、その状況を解説し、
活動していない、企業に勤めるが地域に済をむ会社員が
自分の専門を紹介したり、意見交換の場なのです。

私は、特にスピーチを行わず、NPOのシニアSOHOで取
組んだ、「高齢者孤立防止CB事業化」の報告書を回覧
しました。
2013三鷹ブログ塾チラシ
併せて、5月から
開催の「ブログ塾」
の手書きチラシ
を配布しました。




地域での活動紹介の一人が、国分寺在住の倉本さん
三鷹でも研究機運が起こっている「ソーシャルFAB」の
中でも「FABラボ」の紹介をしてくれました。

「当面のニーズはどこにあるのか」が議論になりました。
ハードウェア、ソフトウェアの技術、ネットでモノつくりが
できる実現への課題解決のコーディネートが、結びつく
場であることまでは、理解できました。

この「朝活」、人の意見を聞いて、意見交換の場、という
のが、初めての人に役立ったか。どうでしょうか。

私などが「三鷹起きているシニアCBの動きとFAB」
くらいの解説を準備しなければ、ならなかったなあ、と
反省しています。

数日間、徹夜つづきで、頭が回転しませんでした。
何事も他人任せではいけないですね。
次回はリベンジします。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 17:11Comments(0)現役プロフェッショナルカフェ三鷹情報