たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2013年12月20日

松田智生さんの講演>シニアの地域デビューの失敗例

18日は外苑キャンパスで藻谷浩介さんの講演を聴いたことを
すこやの工作室日記」に書きました。

藻谷さんの次に、三菱総研の松田さんが「シニアの地域デビュー」
をお話されました。30分ほどの短いレクチャーでしたが、よくまとめ
らていて、私はほとんど同感するものでした。

日本だけでなく、アメリカやヨーロッパでも注目できるシニアの高齢
社会への元気な対応の動きが盛んだということ。その推進のポイン
トをまとめられていました。

松田さんは先日、NHKのクロ現に出演しました。私は見損なったの
ですが、そこで、地域デビューの失敗例を話されたといいます。
それは、
次のようなシニアはデビューにならない。
1)経歴を自慢する
2)女性に不満を言う
3)派閥を作りたがる
4)雑用を自分でしない

いちいち、うなづけますね。
私が持論で「ただならぬオジサンであれ」というのに似ています。

松田さんの話の後に、司会者がわたし(すこや)に
「シニアとしての意見を」と言われましたので、こんな話をちょっとし
ました。

★「地域デビュー」「地域で好かれる人になれ」と、周囲が勧めても
 なかなかシニアが実行しない理由のひとつに、概念化への抵抗
 がある。シニアは、最も個性を持って生きる世代です。
★多数のシニアが同じように活動素rのではなく、少数の個性的な
 活動が身近にあればどんどん影響を受ける。そのような、勧め方
 「プロデュース型のそそのかし」がよいようです。
 それが徳島の「いろどり」の成功した理由と横石社長に聞きました。

好齢ビジネスを私も標榜していますが、それをもっと徹底させねば
と感じています。
松田さん、よい講演をありがとうございました。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 13:54Comments(0)超高齢社会対応好齢ビジネスパートナーズご案内

    2013年12月20日

    三鷹情報>下連雀2丁目の和食カフェ?

    ぶり大根を黒糖焼酎ロックで
    南裏と狐久保の間。下連雀2丁目は古い商店街ですが、飲み屋が
    ありません。そこに街路拡張で変化が現れています。
    ビニール囲いの中に素通しのガラス曳き戸
    24人入れます。

    レトロな和風の居酒屋が誕生したみたい。開店一月くらいに寄って
    みました。魚中心の和食の居酒屋で、調理しているところがよく見
    えて会話ができています。24人は入れそう。木曜夜なのに満席!
    時間がなかったので、一品だけで帰りましたが、ぶり大根を黒糖焼酎
    ロックで頂き、お通し付いて計1260円。

    なんと我が家から徒歩5分。ほろ酔いで歩いても帰れます。
    夜中までやっていること併せて、寄り易いです。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 01:02Comments(0)三鷹情報