たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2013年10月14日

渋皮煮/揚げ栗をしてみよう

好齢ビジネスパートナーズの若者集団と茨城・笠間市へ行きました。
市役所の「笠間ファン倶楽部つくり」の担当者が、最初に案内してくれたの
が、クリ・クリ・クリで一杯の「新栗祭り」。
賑わっている岩間超市民センター「新栗祭り」
笠間市は岩間町と合併して、日本一の栗の産地になりました。その元岩間
町の役場後が岩間市民センターになっており、そこで「試飲栗祭り」が行わ
れ、近郷に住む市民が2000人も集まり盛り上がってました。

栗のあらゆる食べ方が紹介され、お菓子、その他様々な美味しいものが販
売されてました。栗だけでこんなに盛り上がるものなのですね。
作っている人はみんな農家や市民のシニア。伝統の食べ物なんだなあ。

それで感心したのが「揚げ栗」。
渋皮の着いた栗を煮て、冷凍しておく。それを食べるときに鍋の油で揚げま
す。
渋皮の揚げ栗渋皮がパリッとして実に美味しい。
これに塩を振りかけて食べます。
まあ、農家食なんでしょうけれど、楽しそうに
おじさんとおばちゃんがやってました。



真似しようと、栗を買ってきました。
三鷹の家で、皮を剥き、煮てみました(下写真)
煮たのを冷凍庫に入れたところですが、揚げるのは後のお楽しみ。
渋皮ごと煮たところ食べて、とても美味しかったですよ
岩間の栗外皮を包丁で剥く
渋皮を残して剥いた
10分煮た。後10分で水分が無くなって完成渋皮のまま食べました

なんでも果物は「皮」に栄養があるっていいますからね。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 07:58Comments(0)好齢ビジネスパートナーズご案内