たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2013年09月02日

達人倶楽部祭(川崎市)で交流できました

8月31日、初めてJR川崎駅前にある商工会議所に行きました。
そこの会議室で、「達人倶楽部祭」が開催され、その講演会で
話をさせてもらいました。
達人倶楽部祭り講演会の熱心な聴衆
60人のシニアが集まり、達人倶楽部参加団体が展示を行い、
隣室の講演会場は熱心なシニアで埋まりました。

演題は「60歳からは地域の志事でやりがい。自分らしく輝く!
~地域で日本を変える シニアの志事力 5ヶ条~」
約1時間お話をしました。

終わってからの交流会で
・いろいろやっているんですね。
・有償の活動をしたいのだが、なかなか進まない。
・講演のパワーポイント資料をください。
などの意見が出ました。

達人倶楽部の活動は、ノウハウのあるシニアが、それを生かして
地域に貢献する趣旨の団体です。川崎市役所の産業部がバック
アップして運営され、素晴らしい活動を展開しています。
かなり盛んですが、私は次のようになるといいな、と感じました。

1)方向性は「コミュニティビジネス」だが、それを打ち出していない。
  間口を広げていると思うが、ノウハウの蓄積や、全国のノウハ
  ウの移転や九州が出来てにくいと思います。
  名称は達人倶楽部でも、CBの推進と歩調を合わせるとよい。
2)起業してゆくのを「成果」とすること。すると金融機関や国の政策
  とのマッチングがおこって良いと考えます。
3)専修大学などにCBの推進活動があるので、連携するなど全市
  的な横のネットワークを組むと良いのでは。
4)メンバーが活用するICTネットワークがで見えるかを図ると良い。
  特にシニアに対してICTスキル向上に取り組むと良いと思う。

主管の川崎市産業部に多摩CBネットワークとの連携を提案してみ
たいと思います。