たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2013年07月29日

シニアの「やりがい」は工作遊びにありと見つけたり

2013三鷹産業プラザ夏祭り7月27,28日の日間。
三鷹産業プラザは、元気な子供の集まる
大騒ぎの会場に変身します。

「まるごと夏祭り」
この大半が、「作る」「触れる」「相談」
で溢れています。

活躍するのは、女性たちとシニアです。

下の様な看板がいっぱい。


作る、触れてみる、相談のあふれる案内
ここは、シニアSOHOのPC教室講師陣の
「お名前シール」「名刺」つくりますコーナー。
なんと、子どもたちのお好み名刺は、
・シックで(ポップで無い)
・メアド、ケータイ番号を入れる
実用名刺らしい。
(メールしてんのか、小学生!!!) ⇒ シニアが逆に勉強になります。

パソコンで名前シール、名刺作成

おもちゃ病院の先生
こちらは、毎年フル稼働の「おもちゃ病院」。良いなあこの好齢者!!
手づくりの笛、竹とんぼ工作
おなじみ「物!手づくりの会」松本さん。
手づくりの笛作り教室。竹とんぼも販売中。

館の外に出て、中央通りでは。
商店街主催の「新幹線が走る」に加わるサポーターのじいちゃんたち。
三鷹中央通り夏祭り、新幹線走る

私(すこや)は、午後から炎天下のもう一つの夏祭り「四小フェスタ:へ。
仲間(どこ竹武蔵野三鷹)のやっている、竹工作教室に参加しました。
どこ竹武蔵野三鷹の竹工作教室130728
竹とんぼ、がりがりトンボ、うぐいす笛、それに水鉄砲。
水鉄砲の竹筒がもう売り切れて、子どもたちは校庭のあちこちで
水掛けっこ。全身びっしょりで大騒ぎ。夏はこれが一番イイ。
四小フェスタ130728
100人ほどの子どもたちに、竹工作をさせたようです。

じいちゃん、ばあちゃんが地域で活躍して、喜ばれる一つはこれ。
「工作遊び」ですね。一番やりがいを感じます。
いい加減では準備できないし、一人ひとりの子どもと向き合って面白い。

みんな、シニアはもっと「やりがい遊び」しよう!!!  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 20:57Comments(0)超高齢社会対応好齢ビジネスパートナーズご案内

    2013年07月29日

    シニア向けICT教室>取材対応しました

    シニア向けICT教室取材風景三鷹産業プラザにある、市民向けの
    「ひと味ちがうパソコン教室」の科目
    ”ウィンドウズ まるごと基礎講座”
    は、とても人気があります。

    ある団体が、取材に来ました。
    情報社会にどう対応するか、の学習
    教材をインターネットで配布する狙い。

    その事例として「高齢者がICTを学ぶ」様子を、プロのインタビュアーと
    カメラマンが来て収録しました。
    サクラの受講生ではなく本物のシニアは、取材があると先日告げられ
    て、「ヤダー!欠席する」と言ってたので、本当に来ないかと、講師陣
    はヒヤヒヤでした。来て良かったです(^^;

    この教室の仕組みは年間500回は行われ、3500人は有償で教えてい
    る教室です。それで、全国のモデルとして紹介されることになったので
    すが、運営するNPOシニアSOHO三鷹の代表・久保律子さんは、
    インタビューに答えて
    「もっと幅広い分野にシニアの活躍の場を作って行きたい」と意欲的な
    発言をしました。

    この収録は今年度中にはネット放映されると言うことです。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 19:49Comments(0)一歩塾からのお知らせ超高齢社会対応