たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2013年06月08日

1周年総会>高齢者コミュサポーター協議会


2012年度に私(すこや)は、大きな事業プロジェクトに参加しました。

WAM(福祉医療機構)の助成を受けてシニアSOHOが実施した
「孤立防止ネットワーク構築」の事業です。
その活動の支えとなっていたのが、サポーターの自主活動である、
「高齢者コミュ二kションサポーター協議会」でした。

WAM事業に先駆けて、昨年6月8日に発足会をしました
その同じ、会場・霞が関ナレッジスクエアで、1周年記念会を、昨日、開催
しました。事業で活動したサポーターを始めとして、20人の様々な方々が
集いました。

シニア社会学会・袖井孝子会長、江戸川区役所原野部長にご参集頂きま
した。懇親の深まる良い会になりました。仕切って頂いた花崎良政会長・
ナルク川崎さんに感謝します。

私は、シニアSOHOの久保代表理事のWAM事業報告の補足で、内容を
報告しました。
大変豊富な得るものがあった事業でした。そして、今後について、本腰を
入れて取組まねばならないことを参加者にお伝えしました。

写真(上)は、会のあとの懇親会での久保律子さんの挨拶風景。
隣は、協議会幹事の日本アクティブライフクラブ東京代表の筑摩孝雄さん。

次の写真は、私の説明したパワーポイントの一部をご紹介します。
1)2012年度のWAM事業の提案内容

2)事業のネットワーク構築内容

3)今後の課題

これは、シニアSOHOのWebサイトに掲載するようにしたいと
思います。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 09:19Comments(0)超高齢社会対応