たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2013年01月15日

大雪の14日>プレゼン講座受講が大変有益でした


大船渡末崎町から帰京した翌朝は大雪になしました。
溜った日程連絡のメールを片づけ、カミさんと約束のキッチンの
カビとり掃除格闘していたら、外は横殴りの雪と積雪。

午後から、申し込んでいたFalcons河本さん主催の
「大人のためのプレゼンテーション講座」を受講の予定。
チャリンコはとても走行無理。タクシーも来ないでしょう。
4,50分かけるつもりで歩き始めたら、シティバスに乗れ
遅刻しながらも参加。靴、靴下がびっしょりです。

あきゅらいず美養品「森の学校」を
会場に開催の講座は、大変有益
でした。

自分が講師の「ムービー講座」に
役立てようと、どう教えるのか講
師に学ぼうと思ってました。

冒頭の講義で
「私は誰か」が、大人は意外に解っていない。
この解説には納得し、我が意を得たりでしたが・・・・

実は、その実践編で、目からウロコ。
ロジカルシンキングのシートを書いて、1分スピーチをします。
(他の人に自分のデジカメで動画を録画してもらう)

★「ダブらず、漏れなく、迷子にならないよう」にシートに書く
のですが、意外に自分が書けないのです。
スピーチは「俺は慣れているはず」と思っていますが、
大事な漏れがいくつもありました。

録画を帰宅して見ると、発声や態度はなんとかなっていますが
「印象に残るプレゼンテーションではないなあ」と反省。
★自分が言いたいことを言う、ではなく相手が聞きたいことを言う
ができていない。

そういえば、土曜日の陸前高田での私の講義を、サブ講師してく
れたYさんから「良い意味で、直球ばかり投げているが、変化球も
投げると良くなるのでは」と助言されたのを思い出しました。

★言いたいことだけ言っている。聞きたいなあ、ということを言えてない。

そういう意味で刺激になり、勉強になりました。
主催の河本さん、素晴らしい講座の提供をありがとうございました。
講師の新名さんに大感謝。

スーパーで買い物して自宅に帰ると、さあ、雪かきです。
お腹が減って、腰も痛くて、夕食をはさんで1時間半くらい。
久しぶりの肉体労働になりました。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 09:56Comments(0)スタッフな日々