たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2012年08月21日

三鷹情報>当店は公衆浴場


三鷹の人は誇っていて、他市にはないと言うモノがこの街にはいくつもあるの
ですが、恐らくこれはその一つです。

公衆浴場:千代の湯

「当店は公衆浴場です」はどういう意味を込めているのか。強烈な主張です。

「ようこそいらっしゃいました」は強烈なホスピタリティを唄っています。

こういう風呂屋はあまり他にないですね。普通の風呂屋はひっそりしています。
ホームページで、もっとご覧ください。
http://www.chiyonoyu.co.jp/

そしてこの風呂屋の評判は、非常に高いのです。
「これ以上の風呂屋に行ったことがない」とまで言う人が居ます。

風呂屋の中は写真が撮れないので、紹介しようもないですが。
しかし、この看板に偽りはなく、すばらしいです。

この時代、エコ、人口減少、高齢化の時代にぴったりは公衆浴場です。
私(すこや)の90で亡くなった一人暮らしをしていた母親は、家に風呂が
あるのに焚かず、毎日風呂屋通いを楽しみにしていました。

タカが、風呂屋、されど風呂屋です。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 10:01Comments(0)超高齢社会対応