たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2012年05月31日

淡々と、そして粛々と事業を進めていく

独立事業法人「福祉医療機構」の助成金事業も、当方の主担当
NPO法人の事務局体制ができ、見直した申請書を機構へ提出
しました。本決定を待つばかりになりました。

事業の方は、まず体制つくり事業と言うことで、第一回の実行委
員会を開催しました。この会議は関連団体が集まり、隔月に開催
します。

また、関連団体の一つ「認定サポーター連絡会」は、正式に
「認定サポーター協議会」
として発足する会合を6月8日に予定し連絡を取っています。
写真は、機構が発行し
ている事務手続きと
会計処理の手引書。
200ページ近いもので、
精密に書かれています。

と言うのは、この事業
費が一般会計で支出
する税金です。

正確な会計処理ととも
に「役立つ明確な事業
に税金を支出している」
という説明責任が問わ
れます。

これを担当者会議で強く、助成元からは指示されました。

それを実現すべく、
このチームは「淡々と粛々と事業進行」します。

事業が終わるのは来年3月。そこまで、気を抜かないで、
かつ、楽しく進めます。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 02:17Comments(0)超高齢社会対応