たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2012年05月17日

多摩市のインキュベーション施設BS多摩を訪問

東京・多摩市の京王永山駅前に、市役所と
創業支援機関・高信用金庫と地元の多摩大学
が連携して運営しているインキュベーション
施設があります。

13の事務個室と、4つのプライベートブー
ス、5つのシェアブース、フリーワークスペ
ース(コワーキング)があり、商談スペース
(会議室)、交流部分があって、かなり
つかいやすそうです。

現在、開設後、1年であるが、ほぼ満室に近く、順調に利用が進んでいると
言えます。入居者の交流や、多摩信用金庫の創業支援員がま週木曜日に
常駐し創業相談に乗るなど、創業支援の支援もうまく稼働しているようです。

入居企業の分野は多彩で、住宅地多摩のニーズに答えているとも言えま
す。

駅からすぐ近いので、夜のコワーキング利用に配慮したワンコイン利用料
などもあり。様々な創業の物語が生まれる所と思いました。

ちなみに入居者は、3年で出ることになっている。起業の循環を即すためだ
ろうと思います。

今日は、常駐者の多摩信の高山さん、森田さんにお話しを聞きました。
私は26日からの「多摩市民プロデュース塾」の受講生に伝えるつもりです。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 21:45Comments(0)多摩CBネットワーク