たまりば

  地域と私・始めの一歩塾 地域と私・始めの一歩塾  三鷹市 三鷹市


2014年05月18日

TAMA創業支援シンポジウム>発表と討議。盛んでした。

多摩大学B棟

TAMA創業支援シンポジウムに参加しました。
会場の多摩大学は初めての訪問です。

主催は、事務局を多摩大学と多摩信用金庫が担っている
「創業支援センターTAMA」です。

2013年度の事業を担当した20を超える創業支援の中間支援団体
が、100人以上の参加者の中で、実施報告をしました。
140517シンポジウム円卓トーク
好齢ビジネスパートナーズの報告は、3月に2回開催したイベント
現役プロフェッショナルととことん考える創業アイデアソン
を苔口さんが報告。

シニアSOHO三鷹の田中さんも「いきいきレッスン講師養成講座」を
発表しました。

その後、円卓会議形式でパネル討論が行われました。
発言している司会の長島さん(たましん価値想像事業部長)の横AMA

2014年度の、「創業塾」「創業イベント」事業の公募の説明が行わ
れました。多摩地域は、創業で今年も盛り上がると、感じました。

  


  • 2014年05月14日

    小雨の日。都心3ヶ所で>創業支援関連の打合せ

    小雨が降りつづく。アメリカ大使館の白壁。蔦茂る壁はホテルオークラ。
    警護厳しい大使館前

    午前中の六本木の企業で会議を終えました。
    人材育成、創業支援に関する情報入手です。

    霞ヶ関ナレッジスクエアに寄り、昼食と丸山修さんと情報交換。
    30分ほどPCを借りてコワーキングしました。
    ここには良い本屋もあるので本を探せます。

    午後は江戸川区へ三田線・東西線を乗りついで行きました。
    様々な準備を急がなければならないと実感します。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 09:59Comments(0)好齢ビジネスパートナーズご案内創業支援

    2014年05月09日

    調布アットホームは5周年総会です。

    調布アットホーム総会・来賓挨拶調布コミュ二ティビジネス推進委員会
    (通称:調布アットホーム)さんの
    第5回総会に参加しました。

    ちょうど創設5周年です。
    写真は来賓挨拶する京王電鉄の沿線と
    事業課長さん。
    (右は、調布市の課長さん)

    26年度の活動方針で活発な事業の紹介がありました。
    ◆調布アイランド倶楽部
    ◆調布子育てネットワーク(ちょこネット)
    ◆まちシネマ事業
    ◆調布CLAF(地域農業と食の事業)
    ◆調布市障害福祉・社会福祉の受託事業
    と、CBの中間支援で新たな事業を生み出しています。

    石原代表少し遅れて参加でしたので,
    懇親会で皆さんと話しをしました。(写真は懇親会での石原代表)、
    新島の朝獲れ魚のお刺身
    料理には、事業で関連の伊豆新島からの、朝に獲れて飛行機で
    届いたお魚(さば、くろむつ、きんき、あかいか)が出ています。
    このさば、イカの新鮮さには驚嘆します。
    新島の焼酎酒造家さんも来賓参加していて、楽しい会話ができ
    ました。

    シニア活動のメンバー超高齢社会の課題に対応
    するシニアの地域参加活動
    に関心があります。
    三鷹の活動と連携のお話を
    担当メンバーさんとしました。

    これから、面白くなりそうです。



    三鷹から調布へは、ママチャリで行きます。往復7キロですが、
    帰りに急坂を上るのが辛いです。
    往路は深大寺小学校から坂を下り、帰りは神代中学への坂
    を押して登りました。ほとんど人が居なかったです。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 10:12Comments(0)多摩CBネットワーク創業支援

    2014年05月06日

    商店街お店のポスターで総選挙!>シニア商店主いいなあ

    面白い!
    年寄りっていいなあ。
    そういうポスター、多くていいね!

    http://www.youtube.com/watch?v=Nv0hc39UGyM&feature=youtu.be
    大阪、「文の里商店街」2012年。
    若いクリエーター、すばらしい。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 17:56Comments(0)超高齢社会対応創業支援

    2014年04月20日

    府中市、協働でCBを推進に向かう>19日のセミナーで

    永沢さんの基調講演4月19日府中駅前の
    第2庁舎会議室で
    開催されたセミナー

    「私の役割
    えコミュ二ティ
    ビジネスセミナー」

    基調講演の
    永沢 映さん


    府中市のまちづくりをコミュ二ティビジネスで、こうすると良い。
    と判りやすい講演。
    杉山さんの事例紹介取組み事例は、
    調布市で子育てママの
    連携ネットをつくった
    杉山裕子さんが紹介。

    会場には、
    熱心に聴く、様々な世代
    40人が集まってました。



    府中CBセミナーの聴衆
    その次が私の事例紹介。
    「好齢者は『志事』で元気!~地域で役割発揮しよう」というお話しを30分。
    そのあと、3人でパネルディスカッション。
    沢山のCBを立ち上げるときの経験への質問が出ました。

    このセミナーは、市役所の助成金で、NPO「府中NPO/ボランティアセンター」
    が主催。今後、常設的にCBを目指す人向けの相談窓口が開設されることに
    なっています。

    いよいよ、府中市でも地域の課題を解決するビジネスが、起こる機運が出て
    きたのです。  


  • 2014年03月31日

    多摩市コミュ二ティ起業講座終了>有益な成果で嬉しい

    東京・多摩市の関戸公民館主催の市民講座「コミュ二ティ起業塾」が終了
    しました。
    事業計画発表風景

    3月29日(土)午後から3時間、受講生13人が参加して、10人の「事業計画」
    の発表を聞いて討論しました。(写真上:発表の風景)

    加えて、コミュ二ティビジネスの成功事例「BABAラボ」の紹介を、シゴトラボ
    合同会社の桑原静さんから聞きました。(下写真)
    BABAラボ・桑原静さんの講義

    私(すこや)は、ほぼ同様の講座の3年目。企画から参加して講師をしました。
    サブ講師は八王子在住のICTコンサルタントの田中英俊さんに加わってもらい
    ました。

    事業計画の部分は、中小企業の人材教育のスプリングフィールド㈱社長
    の春野真徳さんに担当願いました。

    受講生有志に「ICTによる情報発信講座」(3時間)を別メニューで実施。
    ブログ発信と、フェイスブックのグループを作り、情報交換を始めました。

    いつも感じるのですが、講座というののは「良い受講生」によって盛上ります。
    今回もそれを感じました。企業経験の豊かなリタイヤしたシニアがいます。
    錚錚たる方々ですが、真剣に起業を考えていて熱心に受講されました。
    また、若い人、女性が真剣に地域でビジネススタートを切りたい人が集まりま
    した。時代が「地域で起業する」に関心を持つ人を生んでいると感じます。

    講座終了後には、受講生の中に自然にコミュニティが出来るといいなあ、と思い
    ますが、今回はほぼ全員が懇親会に参加。その席で「たまもの会」という
    同窓会が発足して、幹事長・総務部長など役職まで決まってしまいました。

    みなさんの起業テーマは、ICT教室から、経営指導、有機農法、家事サー
    ビス、シェアハウス、焼き物、手作りキット・・・を多様です。
    それだけに、集まると面白いコラボも出来そうです。

    「たまもの会」実に楽しそうです。活発なメール交換がSNS上で始まって
    います。
    多摩市に新たな、コミュ二ティビジネスの動き、出来そうな予感します。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 05:18Comments(0)好齢ビジネスパートナーズご案内創業支援

    2014年03月31日

    多摩市コミュ二ティ起業講座終了>有益な成果で嬉しい

    東京・多摩市の関戸公民館主催の市民講座「コミュ二ティ起業塾」が終了しました。
    3月29日(土)午後から3時間の、10人による「事業計画」の発表、討論、それに
    成功したコミュ二ティビジネス「BABAラボ」の事例紹介がありましt
    私(すこや)は、企画から参加し4日間の講師をしました  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 04:07Comments(0)好齢ビジネスパートナーズご案内創業支援

    2014年03月29日

    多摩市コミュ二ティ起業講座。今日は事業計画の発表。

    多摩市コミュ二ティ起業講座
    (写真:2月22日の講座風景。各自の起業の思いを形にする作業)

    東京・多摩市で、公民館主催の「シニア向け起業講座」が行われ
    ています。私(すこや)も、企画から講師で参加してます。春野先生
    といっしょです。

    今日29日(土)は、その最終・4回目。
    1回目は、シニアの生き方を考え、コミュ二ティビジネスという起業
    を事例で学びました。

    こも2回目は、起業するとはどういうことか、のステップを学びます。
    3回目は、自分の起業の計画を具体化し、個別相談をしました。

    4回目の今日は、とうとう計画を発表し、議論するのです。

    10件程の企画書が、昨日までに提出されました。

    読むと「これをやりたい」という気持ちが、こもっています。
    とても面白いアイデアがあります。

    今のシニアって、起業をこれほどまでに考えているんだと、感動し
    ます。しっかりした案、つたない案、ありますが、みんな自分のこと
    として、考えています。

    ・中高年デジタル塾
    ・シニア向けPC教室
    ・介護者派遣/人材育成   
    ・経営者指導
    ・プロフィール強化コンサル
    ・有機農業普及と福島支援
    ・家事サービス
    ・世代間シェアハウス
    ・コミュ二ティカフェ
    ・多摩産の焼きもの生産
    ・・・・

    情報発信が大事なので、「ブログとfacebook発信講座」もしました。
    秘密のグループには、30件を越す書き込みが始まりました。

    今日の発表と、討論、すごく楽しみです。
    事例を、シゴトラボ合同会社の桑原さんも駆けつけて、お話してく
    れます。

    シニが、独自のアイデアで、起業し、地域を支えるうごきが、実に
    着実に進みそうです。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 06:38Comments(0)好齢ビジネスパートナーズご案内創業支援

    2014年03月22日

    起業家向け情報発信>多摩市の11人。中身濃い講座

    「ブログをやりましょう!」と言う呼びかけで11人。
    3連休の中日なのに集まりました。
    140323情報発信講座

    多摩市主催で行われた「多摩コミュ二ティ起業塾」

    をこの日は、番外編の「情報を発信講座」
    シニア、若者、男女が程よく混じって・・・・
    会場は、聖蹟桜ヶ丘駅前の関戸公民館。

    講師は、好齢ビジネスパートナーズの私と田中さん。

    ★たまりばに、ブログを開設する。
    ★記事を書いて発信する。
    ★受講生と講師の情報共有はフェイスブックで行う
    ★1ヶ月間の宿題が出され、フォローをテレビ電話の
      1対1個人レッスンする。
    と言う、盛りだくさんのものとしました。

    幅広い分野の起業をしようという人たちで、ICTの
    スキルも様ざまです。

    個別レッスンが、実施されて、皆さんがブログ発信
    し始めると思うと、とても面白いです。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 22:38Comments(0)好齢ビジネスパートナーズご案内創業支援

    2014年03月03日

    とことん議論し、アイデアを出す「アイデアソン」のSTEP

    3月2日、「第6回三鷹現役プロフェッショナルカフェ」のイベント。

    「地域での創業を考える」アイデアソン

    はこんな風に行われました。

    なんと、14時~18時半の4時間半です。(だから、マラソンなのです)

    STEP1:起業者の思いを聞く。
    STEP2:詳しく「起業ケイカク」を理解する。
    STEP3:課題を付箋に書き出す。
    STEP4:SWOT分析する
    STEP5:アイデアをシートに書いて議論する。

    写真でご紹介しましょう。
    STEP1:日野市でリフレクソロジーを始めたMさんの思いを聞く
    STEP1 Mさんの思い

    STEP2:三鷹に来たばかりのEさんのネットショップ起業の話を
          詳しく聞く。右の女性がEさん。
    詳しく聞く

    STEP3:(好みの3グループに分かれて)付箋に課題を書く
    付箋に課題を書く
    STEP4:付箋をSWOT表に貼り、分析する。
    国立市で「3Dプリンタ・iPad工房」を開設するKさんの課題分析中。
    SWOT分析
    SWOT分析中

    STEP5:アイデアをシートに書いて議論する

    ここまでが、第一日目。
    興味ある起業者のグループに入って話あいます。

    第二日は、23日。起業ケイカク修正の、発表会です。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 12:29Comments(0)好齢ビジネスパートナーズご案内三鷹情報創業支援

    2014年02月02日

    良い雰囲気でした>いきいきレッスン講師育成講座

    Skype実演をiPad同士で行う講師陣
    2月1日の「いきいきレッスン講師育成」の講座はこんな雰囲気でした。

    IPad同士でのSkypeの接続実演を見ました。
    24人の参加者は、自己紹介でも多彩な意見を述べました。
    発言する受講者の皆さん
    初めてで、講師ができるかなという人モ、
    今、やろうと思っていたのでタイムリーな講習だ
    という人までいましたが、

    終了後のアンケート23人中、
    「講師したいと思う」、11人
    「参考になった」、15人
    「よく理解できた」、18人
    という結果でした。

    やる気の人が集まっているのですね。
    「集客はどうするのだろう」という意見が多く書き込まれています。
    講座をやってゆく雰囲気ができているようです。

    2回目(28日)が楽しみです。

      


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 22:13Comments(0)超高齢社会対応創業支援

    2014年02月02日

    25人参加御礼!>スカイプ講座でシニアが元気に

    講座の基本概念は元気が「回る」「増える」
    こんな話でまとめました。
    昨日、開催した「いきいきレッスン講師育成講座」
    3日間通し講座の第一日。
    三鷹市内カラ、各地から25人が参加いただきました。
    いきいきレッスン実証事例
    2013年度に「シニアSOHO三鷹」が、実験的に行った
    スカイプ1対1講座「いきいきレッスン」の事例
    での方向性を、詳しくご説明しました。

    参加された「小金井の縁側」さんが、詳しいレポート
    ブログ「スカイプで稼ごう」ヲに書いてくださいました。ご覧ください。
    http://morinokomichi.tamaliver.jp/e377052.html

    スカイプ講座の8効用
    いきいきレッスン・シニアのスカイプ講座の効用は
    こういう感じです。
    この効用を広める連携協議会を始めるので、ご参加を
    呼びかけました。
    シニア元気スカイプ講座のビジネスモデル

    この運営の講師のスキルヲ、2月28日の第二日目に詳しく
    説明いたします。
    よろしくお願いいたします。
      


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 10:12Comments(0)超高齢社会対応三鷹情報創業支援

    2014年01月31日

    ありがたいこと>いきいきレッスン講師の講座に高い関心

    高齢者の孤立を防止しよう、ということから始まったのです。
    シニア向けのネット接続を、パソコンが操作が簡単で、ネットに
    つなげるサポートをしました。

    しかしそれをしても、高齢者はメールやTV電話を使いません。

    「で、私は何をするの?」という問いが,高齢者から返ってきました。

    次の作戦を考え、結論を出しました。
    「得すること」
    「人に役立って面白いこと」
    を準備して、それの参加してもらうこと。

    それで、シニアには、一番いいのは
    「人に教え、よろこばれること」
    「好きな人から学び、面白いことをする」
    でしょう。

    これに当たる活動が、
    「1対1で教え、教わる」のを簡単にICTを活用して
    「安価に、いつでもどこでもする」
    だと思いつきました。

    幸いにして、パソコンとインターネットが進歩して
    カメラとマイク付きパソコンが普及し
    タブレットという電話機能とくっついた良いものが出てきた。
    さらに、SkypeとかFaceTimeとかいう無料のサービスが使える。

    個人の家で難なく、顔を見ながらの会話が気楽にできる。
    30分、都合の良い時に先生と生徒が料金500~1000円程度で
    教えあったら、みんなやるだろう。
    と考えました。

    これを「いきいきレッスン」と称して仕組みを、シニアSOHO辺りが
    提供して、三鷹周辺のシニアが先生をして、生徒になる。

    まず先生が、沢山いないと面白くないので、
    「いきいきレッスン講座」の講師育成の講習会を企画しました。

    シニアSOHO普及サロン・三鷹が主催で、
    2月1日(土)15時ー17時
    2月28日(金)18時ー20時
    3月20日(木)18時ー20時
    会場は三鷹市民協働センターの会議室で、受講料金は無料。
    チラシはこれ。%E3%81%A4%E3%81%AA%E3%81%8E%E5%BA%83%E3%81%8C%E3%82%8B%E3%82%B7%E3%83%8B%E3%82%A2%E3%81%AE%E7%9F%A5%E6%81%B5k%E8%A8%82%E6%AD%A3140129%E7%89%88k.pdf (PDF: 106.54KB)

    (今回は、たましんの創業支援講座の助成金が使えました)

    昨日、それを知人1000人くらいに、メールで呼びかけましたら、
    昨日だけで20人が参加表明です。

    「ちょうど起業して、講習を始めるよていでしたので都合よい」
    「講師をどうしたらできるか学びたい」
    「遠隔に人に教える仕組みを知りたい」
    など考えている人が沢山いるのでした。

    急なご案内で、受講生は集まらないか、と思っていたのは杞憂
    でした。明日は張り切ってやろうと思います。  


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 14:18Comments(0)多摩CBネットワーク超高齢社会対応三鷹情報創業支援

    2014年01月28日

    これはすごい会だったね>平均年齢81歳が語り合う!

    NPO法人シニアSOHO三鷹では、「聞き書き活動」を展開しています。
    「おはなしさん」という後期高齢者が、ご自身の印象深い経験や得意技、
    これからの生き方などを話します。

    これを聞いて、書き物にする「ききがきさん」。これも概ね前期高齢者。

    それぞれ、10人近くが三鷹産業プラザに集まりました。おはなしさん
    同士が顔を合わすのは初めてです。

    最年少67歳から95歳までの9人のおはなしさんに、自己紹介ではなく、
    一人5分のミニ講演をしていただきました。
    おはなしさん、ききがきさん交流会

    思いのこもった内容ですから、話す話す・・・初めて聞くほうも真剣に
    なる内容です。
    なかなか終わりません。2時間、3時間と話したいことなのです。

    会場を移して、レストランで、今度は食べながらのランチョンミーティ
    ングしました。95歳(女)が、ドリアをモリモリ食べるのを、78歳(男)が
    「早いね、たべるのが」「あら、そう」という会話が。

    アインシュタインの相対性原理の本を議論したいというおはなしさん
    (男)にそれ私も読んでます、というおはなしさん(女)が、「講座したら、
    生徒になります」と会話が尽きません。

    こういう会話が普通に、どこにもある街になると「三鷹はすごいね」。
    スタッフは解散の後話し合いました。

    これが、これから展開しようとする「いきいきレッスン事業」です。
    この、講師講座を2月1日から開催します。
    ご案内を、ここにも掲載しますので、後程ご覧ください。

      


  • Posted by 一歩塾&ブログ村  at 09:56Comments(0)超高齢社会対応三鷹情報創業支援